FC2ブログ
Loading…
 

「英国王のスピーチ」を観て

2011.04.07 映画   comments 2
003_convert_20110405150540.jpg

良かった。うん、良かった。
こんなに正攻法な、わっかりやすい映画って久々な気がしたけど。
いや、観初めから結末見えるくらい、ストレートなんだけど。
それで、飽きず、ダレず、しみじみとイイのだから、本物だ。

俳優の力だなぁ・・・うん。コリン・ファース、素晴らしい!
美男美女が登場しないと、テンションが上がらないという性分の私も、
そんなことすっかり忘れて見入ったもの。

ヘンに盛り上がりだの、ユーモアだのを散りばめてないのが良い。
拍子抜けするくらい、うわぁ~~っと感動したりしないのだけど。
じわじわと、ああ、良かったぁ・・・と時間を置いて沁みてくる。

誰にでも怖いことってあると思うのだ。長年、克服できずにいることが。
そこんとこが、共感できる。魔法のように解消されたりもしなくて。

劇的でもなく、夢のようでもない。
だから、心に響く。地味に。ゆっくりと。

私が怖がってること。ここには書かないけれど。いっぱいある。
そして、それらは簡単に超えられる壁ではない。
だけど。少し、その暗がりに光が射したような気がした。

努力も大切だけど、人を頼ってもいいんだよね、ってそう思わせてくれる。
完璧にならなくても、充分、進歩なんだし。
結局、恐怖の源は「自分」の中にあって、共に歩むものなのだな、と。

この、ひっそりとした晴れ晴れ感、なんかいいね。

関連記事

こんにちは。

「英国王のスピーチ」を見られたのですね!

僕は映画は好きですが、そんなに本数は見ません。また最近の映画で見たいと思えるものが少なかったのです。その中にあって「英国王のスピーチ」は必ず見ようと思えるものでした。

片田舎に住むのもで、近くに映画館がありません(涙)
ただひたすらレンタルビデオ屋の店頭に並ぶのを待つのみです(苦笑)
2011.04.07 17:05 | URL | よんちゃん #JyN/eAqk [edit]
じっくり、数少ない映画を観るっていいですね。
私も、本来そんなに観ない方なのですが、
今、ちょっと映画ブームなのです。私の中では。
敢えて好みの路線を脱線しつつ、幅を広げてます・・・。

「英国王のスピーチ」、早く見られるといいですね。
お近くに映画館がないのは、淋しいですねぇ。
私は、「映画は映画館で!派」なのですが、
そんな贅沢を言えるのも、都会(の端っこ)暮らしだからですよね。
うん、その点は感謝しなきゃ・・・と思います。

よんちゃん様は、クラシックな感じの映画がお好きなのかしら?
ヨーロッパ映画がお好きなら、好みが合いそうですね♪
映画記事は番外編的な感じで、書きながら心細かったりするので、
コメント、とても嬉しいです。ありがとうございます。

2011.04.07 23:48 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/906-ceafe440

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 「英国王のスピーチ」を観て
  • 2011年04月07日 (木)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***