Loading…

ブログのタイトルの由来(意味?)について

Posted by 彩月氷香 on 16.2010 ブログのこと   14 comments   0 trackback
「書物とはポケットに持ち入れて歩ける庭のようなものである」
という、アラビアの古い格言から言葉を借りたものです。

すてきな表現ですよね。でもポケットの件は無くてもいいかな。
だって、私のポケットには入らないもの。

男性なら、ジャケットのポケットに文庫本くらいは入る?
なんだか服が傷みそうな気も・・・。

アラビア人って、どんな服を着てたんでしょうね?
(ポケットじゃなく、私は常にバックに入れて持ち歩いています)

庭というより、私にとって本は避難所でした。
「持ち歩ける逃げ場所」・・・なんか色気のない響きですね。
でも実際に、本に救われた部分も随分ありました。

やっと「庭のよう」と言えるようになってきた気がしますが。
雑な読書をしていると、広場か待合室になってしまいそうです。

一冊本を読むごとに、心に新しい庭の記憶が残るような、
そういう読書ができたらいいな、と思っています。

関連記事

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.11.04 01:05 | | # [edit]
細やかなお心遣い、ありがとうございます。
こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。
2010.11.04 03:30 | URL | 彩月氷香 #- [edit]
素敵なブログタイトルですね。

またよい本や作家があれば教えてください。
2011.01.08 19:59 | URL | MDef #JyN/eAqk [edit]
ありがとうございます。
ブログタイトルが、一番の傑作かも!と自画自賛してます。
(ん?自虐かな・・・)

読んだ本を片っ端から記録してるだけですが、
もしも参考になれば、嬉しいです。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
2011.01.09 08:16 | URL | 彩月氷香 #- [edit]
はじめまして「六尺病牀、これが我世界である。しかも此の病牀の六尺が広過ぎるのである」
さまざまなブログのお世話になって参りました。少しの間お邪魔をしてもかまいませんでしょうか。寝たきりで2年8月の間、ベッド錠難民生活を余儀なくされております。「フェルメールの真珠の耳飾りの少女」の絵が印象的でした。フェルメールブルーはとても素敵な独特のブルーで惚れています。ブログ全体から醸しだされる芳香(エロス)に癒されます。「持ち歩ける庭のように」
私は本を「こころの本棚」しまっております。一日二時間の許可しか与えられていません。禅の教えでは「知らざる最も親し」とのことですので勝手にご無礼をさせていただきます。
2011.12.10 00:02 | URL | 万華鏡 #.ePhZ9ZA [edit]
はじめまして。いらっしゃいませ。

ベッドから離れられない生活は、昔、私も少しだけ経験があります。
苦しいほど、感性ばかりが研ぎ澄まされていく日々でした・・・

外の世界に自分を繋げてくれるものは、本だけのようで。
なのに、読書していると、いっそう内に籠って行くようで。
それでも。どこか広い世界が自分をいつまでも待っていてくれるような。

本のこと・・・から時々(?)、離れる記事も書きますが。
基本、私の拙い読書の記録と、物想い(考察というほどのものではない)を、
ぼちぼちと綴っています。

万華鏡さま(すてきなハンドルネーム!)のささやかな憩いの場であれたら、
私もとても嬉しく、ちょっぴり誇らしく(!)思います。

気がねなさらず、いつでも、お越し下さいますように。
2011.12.10 09:25 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.05.21 12:12 | | # [edit]
お声かけてくださってありがとうございます。
残念ながらフェイスブックはやっていないのです。
始める予定も今のところなくて・・・
お心だけ嬉しく頂戴いたしますね。
2012.05.21 17:55 | URL | 彩月氷香 #- [edit]
はじめまして。

先ほど見ていたドラマの中で出てきたセリフに
このブログタイトルの元となった言葉があって
とても頭に残って検索しているうちに
こちらに辿り着きました。
ほんとにすてきなタイトルですよね^^

あたしも読書だいすきで
暇があれば(なくても?)読んでいますσ(^_^;)

また遊びに来させてくださいね^^*
2012.09.10 21:34 | URL | natsumi hi #- [edit]
いらっしゃいませ。はじめまして♪

ブログタイトルが内容をダイレクトに表していないので。
本好きさんとの出会いの妨げになってるかな?と。
時々、悩んだりはしてたのです・・・
「本」とか「読書」って言葉を入れた方がいいのかなと。

このタイトルが入り口になって訪れて下さったのは嬉しいです!
とても、自分でも気に入っているタイトルなので(*^_^*)

読書好きさん、大歓迎です。いつでも遊びに来て下さいね。
暇がなくても読んじゃうのは、私も同じです(^_-)-☆

2012.09.11 08:27 | URL | 彩月氷香 #- [edit]
はじめまして。

『持ち歩ける庭のように』素敵な言葉ですね。
お写真も素晴らしいです。

タイトルと写真に吸い寄せられました。

彩月氷香さんの内なる“Happiness”が心の琴線に触れます。
鍵のかかった奥の部屋にあるたくさんのたからものを
鍵穴から少しずつみせてくださいね。

こちらのブログの静けさに惹かれます。
2014.05.16 01:30 | URL | ハイドランジア #- [edit]
はじめまして。
お越し下さってありがとうございます。

ここにコメントを残して下さるなんて、嬉しいです!
お返事、遅くなっちゃってごめんなさい。

写真、始めてまだ間もないのですが、
近頃は読書も忘れる勢いで、のめり込んでいます。
実は、ここに載せてない写真が溜まっているんですよ。

嬉しいお言葉を頂いて、編集する意欲が湧いてきました。
読書もね・・・少々、雑になっていたりもしますが・・・
久しぶりに、自分の初心に触れて思うことがあります。

静けさを感じ取って下さったことに・・・
うまく言えないのですけれど、私の気持ちが救われます。

心が荒れ模様の時期に書いた記事が続きますけれど、
夏頃にはまた違う感じでお届けできると思います。

どうぞ、ゆっくりなさっていって下さいね。
2014.05.21 05:59 | URL | 彩月氷香 #- [edit]
はじめまして。
私も本が好きなので、あちこちのぞかせていただきました。
すてきなブログのタイトルですね。
アラビアの格言ですか。おしゃれな例えですね。

事後報告ですが、リンクもさせていただきました。
時折、お邪魔させていただくと思いますが、よろしくお願いします。
2014.10.09 16:12 | URL | ゆう  #svfWGCro [edit]
訪問ありがとうございます。あ、リンクも。
気軽にいつでも遊びに来て下さいね!
2014.10.10 08:51 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/92-75fd57e7

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • ブログのタイトルの由来(意味?)について
  • 2010年03月16日 (火)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***