FC2ブログ
Loading…
 

『足裏をもむと健康になる』  大谷由紀子

4569791778
PHP研究所
Amazon

ゾーンセラピー=反射区療法。
リフレクソロジーと経路理論(ツボ)に精神医学も加えたという、
欲張りな(?)全体的(ホリスティック)医療。

たかが、足裏マッサージと言うなかれ。
本格的な台湾方式の本も読んだことあるけど、
基本はそれに近いかな・・・うん、内容はしっかりしてる。

臓器の働き、その疲れが生み出す症状。
それに対する対処法・・・がていねいにわかりやすく記述されている。

実践的ですしね。
そもそも臓器の異常も心が影響している・・・という考え方で。
どういう気性の人が、どういう症状に陥りやすいかが書いてある。
これね・・・結構、当たってますわ。

足裏の反射区の痛みは、見事に身体の症状と一致します。
私は、腸と腎臓と眼と肝臓と胃のところが痛いです。
ほんとに悪いところは、しこりがあって、ゴリゴリいいます。

あ、肝臓は飲みすぎじゃないですよ~。
生まれつき肝臓の病気なだけです!(て威張ることじゃないが)

(2011.4.29)
著者は「痛くない程度」でのマッサージを勧めていますが。
私は、最初に台湾式で独学したせいで、バリバリに痛いのが好き。
そりゃもう、ホント、飛びあがるほど痛いし!
て、自分でワザワザそこまで痛くしなくてもねぇ・・・。
隠れS疑惑がある彩月ですが、やっぱりMなんだろうねぇ(違う?)



関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/948-90f12579

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『足裏をもむと健康になる』  大谷由紀子
  • 2011年05月17日 (火)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***