FC2ブログ
Loading…
 

2011年 5月に読んだ本

今月読んだ本・・・・・・21冊

本の画像をクリックするとamazonへ、タイトルをクリックすると私の感想ページへ飛びます。

村上春樹 雑文集 「村上春樹 雑文集」 村上春樹
単行本には収録されなかった雑文たち。
そんな断片にも窺える、著者のこだわり。

くっすん大黒 (文春文庫) 「くっすん大黒」 町田 康
文体のリズムが楽しい。
主人公のヨレヨレな生き方が妙に愛おしい。

13人目の探偵士 (講談社ノベルス) 「13人目の探偵士」 山口雅也
ゲームブックを小説化。
この人特有のパラレルワールドの展開ぶりが好き。

呼吸の本 「呼吸の本」 谷川俊太郎 加藤俊朗
呼吸って大切。わかってるけど忘れてる。
シンプルな文章の力強さも思い出させてくれる。

美的収納プログラム 「美的収納プログラム」 草間雅子
収納は美しく。
そのためには目指すイメージをまず描く。
出来そうで出来ない収納術の実践編。

文章の書き方 (岩波新書) 「文章の書き方」 辰濃和男
数々の文章指南書の中でも光る一冊。
手元に置いて、度々読み返したいなぁと思う。

作家のおやつ (コロナ・ブックス) 「作家のおやつ」
文豪たちの愛した、おやつ。
それぞれの人柄、個性、こだわりが表れる。
カラー写真もきれいで楽しい本です。

シンプル収納・片づけノート 「シンプル収納・片づけノート」
門倉多仁亜さんがメイン。
要はドイツ式(?)収納術。

クラシック批評こてんぱん 「クラシック批評こてんぱん」 鈴木敦史
クラシックファンでなくても楽しめる「批評の批評」。
これを読み、吉田秀和氏と宇野功芳氏に再会したくなった。
(お二人はクラシック批評界の大御所です)

真珠の耳飾りの少女 (白水Uブックス) 「真珠の耳飾りの少女」 トレイシー・シュヴァリエ
フェルメール好きには感涙もの。
美しく、でもシビアな目線。ため息。

素数たちの孤独(ハヤカワepiブック・プラネット) 「素数たちの孤独」 パオロ・ジョルダーノ
孤独・・・実は私の人生のテーマです。
瑞々しい孤独・・・ああ懐かしい(笑)
孤独すらも老いるものなのだな・・・。

狐になった奥様 (岩波文庫) 「狐になった奥様」 ガーネット  
なんとも凄い。シュール!
理不尽過ぎる・・・でも面白い。

エチュード 「エチュード」 今野 敏
今野 敏氏・・・好きですが当たり外れがあり。
これは、ヒット。楽しめました。

夜のピクニック (新潮文庫) 「夜のピクニック」 恩田 陸
ひたすら、男女共学楽しそう~、
夜歩く行事のある高校へ行きたかった~、と。
憧れに浸りながら読みました。

「響きと鏡」  吉田秀和(絶版のため画像なし)
吉田秀和氏の芸術を見る眼差しが好き。
穏やかで品のある文章が憧れ。

くわしっく名曲ガイド 「くわしっく名曲ガイド」 茂木大輔
楽しい。クラシック初心者さんにオススメ。

マスキングテープでコラージュ―かわいい紙雑貨のつくり方 「マスキングテープでコラージュ―かわいい紙雑貨のつくり方」  永岡 綾
シックなラブリーさ。スイート!
可愛い。可愛過ぎて、私に似合わない(汗)

海外ミステリ・ベスト100―ハヤカワ文庫名作ガイド (ハヤカワ・ミステリ文庫)海外ミステリ・ベスト100―ハヤカワ文庫名作ガイド」
実は海外ミステリが、凄く好き。
100冊のうち53冊くらい読んでいた。
残りも、できれば読んでみたい。

かんたん! 部屋で野菜をつくる 「かんたん! 部屋で野菜をつくる」 吉渡日央里
発想はステキですが。
二の足を踏みます。やってみたいけど。

輝く夜 (講談社文庫) 「輝く夜」  百田尚樹
ベタな上手さもここまでくれば。
まったく文句なし、素直に感動します。
できればクリスマスの頃に読みたかった。

正しいパンツのたたみ方――新しい家庭科勉強法 (岩波ジュニア新書) 「正しいパンツのたたみ方――新しい家庭科勉強法」  南野忠晴
家庭科がどうした?と言いそうになりますが。
教育・家族・社会について考えさせられる。
ジュニア新書ですが大人が読まなきゃ勿体ない。



以下、今月の私のつぶやきです。
7月に入ったのに!今頃、5月の読書のまとめ!?

すみません。反省しております。
読むのが先行し過ぎて、感想が書けてない状態が続き。
大幅な遅れが発生。只今も継続中。

しかも、試験勉強にも本格的に取り組まねばならず。
何やら、一人、あたふたと焦り始めています。

読んだ本の感想は全て書く!
常連の皆様はもう、聞き飽きたであろう、私のこだわり。
ここを曲げることは絶対にしたくないので。

やむをえず、読書量を減らすことも、検討しています。
たとえ、2冊が1冊に減っても、ゆっくり読むことで、
充実感は変わらない・・・もしくは増すかもしれない、と。

まだ、どうなるかは、わかりませんが・・・。

最後に。近頃、下書き記事を公開してしまうという失態が続き。
即、消してはいますが、ヘンな記事を目にした方もあると思います。
こういうのも、気の緩みですね・・・。ごめんなさい。

関連記事

のんびり焦らずで大丈夫だと思います。
のんびりもまた楽しみですので、
また本の感想を楽しみに遊びにきますね^^
2011.07.02 00:56 | URL | こあ@あこ #VmchPO0o [edit]
「のんびり焦らず」・・・いい響きです。
ありがとうございます。肩の力が抜けました。
ボチボチ、書いていきますね。
2011.07.02 08:33 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/961-1c59f2c1

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 2011年 5月に読んだ本
  • 2011年07月01日 (金)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***